2003年01月07日

ひげジェット:
柳川先生のこと。(藤澤@89Secさん)

マニアック:
92年度入学、Bari.錦織英孝のこと。命名したのは、同じく92年度入学、Bari.小沢基一。命名理由は、行動のすべてが世間の標準から外れているから。彼の家に行ったとき、そこにはファミコンが一台あったのだが、それに付随して存在しているソフトがマニアックでミシシッピ殺人事件、ごもく並べ(連珠)、バンゲ○ング・ベイ」の3点しかないのである。しかも、多くの方がクソゲーと呼ぶ○ンゲリング・ベイをやらせてみたところ異常に上手い!!あっという間に一面を攻略してしまうのである。このことから、全く周りから無視されてしまうようなモノに対して異常な情念を燃やすあたりが彼の「マニアック」たる由縁で、これに当てはまるような人はそうは居ないだろう。(名付け親さん)「2代目マニアック」の名は93年度入学、Bari.美頭慎二が引き継いでいる。(しげちー@管理者)


posted by schwalben-request at 2003/01/07 00:47 | edit | 新明解シュヴァルベン辞典
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。